スキンケア 洗顔・クレンジング

【マツエクOK】ヴェレダ クレンジングミルクをレビュー 

VoCE 2018年下半期 ベストコスメ オーガニック部門NO1受賞している実力メイク落とし!

オーガニックブランドのヴェルダから出ている、日本処方のうるおいクレンジングミルクをおためししました。

実際に使って、とても優しい使い心地。

マツエクOKなので、マツエクしている人にぜひ使って欲しいヴェレダクレンジングミルクをレビューします。

100mL | ¥3,240(税込)

ヴェレダ公式HPで発売中

ヴェレダクレンジングミルクを実際に使ったレビュー

プッシュ式なので蓋を開ける手間がないのが魅力です。

手のひらにワンプッシュしてみましたが、結構量が多いです。

顔のメイクを落とすときは、公式ホームページには4プッシュと書いてあるのですが、3プッシュでも十分足りる量でした。

今回は、手に口紅とリキッドアイラインを描いて、実際にメイクが落ちるかチェックしてみました。
上が口紅で、下がリキッドアイラインです。

 

実際肌にのせてなじませてみると・・・

とってもやわらかいテクスチャーです。

付け心地は、やわらかいテクスチャーで、肌になじませてもしっとりしていて摩擦は感じませんでした。

やわらかいテクスチャーでもこすりすぎると肌を摩擦できずつけてしまうので、やさしくやさしくなじませていきます。

なじませているのですが、リキッドアイラインはかなり手強いです。

メイクとなじむのに、少々時間がかかると感じたけれど、十分乳化したので洗い流してみました。


洗い上がりは、かなりしっとりです。

乾燥肌なので、しっとりもちもちした洗い心地には、かなり満足しています。

ただ残念なのが、リップやアイラインなどのポイントメイクは落ちにくいです。

肌に刺激がある成分は入ってなく、ヴェレダらしくお肌に優しい使い心地でスッキリ洗うことができました。

洗い流し感やぬめりは一切感じなかったので、ダブル洗顔の必要はないのが魅力です。

ヴェレダ クレンジングミルク 全成分

安心してつかうことができます。

水、オリーブ果実油、ホホバ種子油、プロパンジオール、ステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸2Na、エタノール、ベヘニルアルコール、ハマメリス水、香料*、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アニス酸、ステアリン酸、アラビアゴム、キサンタンガム、ココイルグルタミン酸Na
*天然由来成分

ヴェレダ クレンジングミルクの評価

項目 評価
汚れ落ち
使用感
香り

すごく残念なのですが、ポイントメイクは落ちづらさを感じました。

なので、普段メイクが濃いかも。と思っているなら、別の保湿系のメイク落としを選ぶか、ポイントメイク用メイク落としを併用するほうがいいと思います。

ただ、洗い上がりのつっぱり感のなさ、ヴェレダならではのハーブがふんわりと香る贅沢な香りが味わえるのはかなり魅力です。

毛穴の汚れやファンデーションのメイクは、クレンジングミルクを丁寧に顔になじませることでしっかり優しく落ちているのがわかったので、休日のナチュラルメイクの時、ポイントメイクをしていない時に使うのをおすすめします。

マツエクもOKなのが魅力です♪

ヴェレダ クレンジングミルクは、朝の洗顔にもおすすめです。

朝起きたとき、なんか肌がべたつくけど、がっちり洗顔をすると肌の乾燥が気になる時に、ヴェレダのクレンジングミルクを朝洗顔に使うのをおすすめします。

寝ている間に分泌された余分な皮脂や汚れを、クレンジングミルクでやさしく落とすことができるのに洗い上がりはしっとりです。

私は、メイク落としとしてより、朝洗顔のときにクレンジングミルクで余分な汚れを落としています。

日本処方のヴェレダクレンジングミルクは、やさしい使い心地でした。

ヴェレダ公式ホームページで販売中

-スキンケア, 洗顔・クレンジング

Copyright© 素敵にエイジング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.